高山本線の旅(1)

新鵜沼行き特急列車(犬山駅)
1日目

名古屋→犬山(名鉄犬山線)

 名古屋で新幹線を降りると、慌しく通路を移動して桜通口に行く。桜通口を出た所が名鉄名古屋駅の入口だ。地下のホームには、すぐに新鵜沼行きの特急列車がやって来る。9時30分、特急列車が発車する。

 列車はすぐに地上に出て庄内川を渡る。川を渡った所で名鉄本線と分岐する。各車両の入口についているスピードメーターの値がぐんぐん上がり、やがて時速100kmになる。列車は名古屋北郊の住宅地を駆け抜け、9時59分に犬山に到着する。

続く
目次へ

"高山本線の旅(1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント