日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(22)

画像
新潟→長岡(信越本線)

 新潟で越後線に乗り換えて日本海沿いに行くのも面白いが、その先の列車の接続が悪いので、今回はこのまま長岡行きの列車に乗り続ける。新潟駅での停車時間を短縮したので、定刻より5分ほど遅れて11時10分頃に出発したと思う(記憶がはっきりしない)。新潟からは、進行方向が逆になる。
 新津に到着。この駅には信越本線・羽越本線・磐越西線の3つの路線が乗り入れており、ここから四方に分かれて線路が伸びている。列車は信越本線を通って南へ向かう。
 加茂・東三条・見附と過ぎるうちに、のどかな田園風景に晴れ間が差し込むようになった。12時24分、長岡に到着。定刻通りだ。

アルバムへ
続く
目次へ

新潟~長岡


新津


長岡

"日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(22)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント