シルクロード鉄道旅行-第2弾(上海→敦煌)(3)

画像
3日目

静安寺

 朝、ようやく旅行社に電話がつながる。責任者がホテルに飛んで来た。この日の夜に出発する列車の切符をもらう。敦煌での予定が1日減るが、鉄道の旅ができることは何よりである。

 ホテルをチェックアウトして、地下鉄に乗って再び静安寺へ向かう。エアターミナルで、前日買った航空券をキャンセルする。せっかくここまで来たのだから、駅名の由来となった静安寺へ行く。
 静安寺は1800年ほど前に創建された寺であるが、近年修復工事が行われたので、建物は真新しい。橙色の屋根や外壁と白色の欄干や柱のコントラストが印象的である。真夏の昼間であるためか、参拝者はほとんどいない。周囲をビルに取り囲まれているが、ここだけは寺院にふさわしい静寂に包まれている。

続く
目次へ

"シルクロード鉄道旅行-第2弾(上海→敦煌)(3)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント