下野・会津 鉄道と温泉の旅(10)

画像
3日目

東山温泉

 朝、ホテルを出て温泉街を散歩する。湯川の渓谷沿いに情趣豊かな和風の温泉旅館が建ち並び、射的場やら少々怪しい劇場やら、いわゆる古い温泉街には必須の設備も完備されている。朝なので道行く人は少ない。川のせせらぎを聞きながら、澄んだ空気を吸い込む。
 散歩を終えて、バス停へ向かう。しばらくして会津若松駅行きのバスがやって来る。これから最終日の旅が始まる。

続く
目次へ

"下野・会津 鉄道と温泉の旅(10)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント