日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(2)

画像
東根室駅

 15時前、根室駅からタクシーに乗って一駅先の東根室駅に行く。この時間には釧路方面への列車が無いからだ。運転手さんは、私がカメラを持っているのを見て納得した様子だ。「お客さんも写真を撮るんですか?」それもそのはず、東根室駅は周辺に民家があるだけの寂しい無人駅なのだ。
 東経145度36分にあるこの日本最東端の駅が、今回の旅の出発点だ。片側しかない板張りのホームには誰もいない。

アルバムへ
続く
目次へ

"日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(2)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント