日本縦断鉄道旅行(最北端の駅→本土最南端の駅)(45)

画像
8月15日

西鹿児島→指宿(指宿枕崎線)

 8時5分、山川行きの快速「なのはな」に乗って西鹿児島を出発。谷山までは市電と並走する。この時間帯は上下線とも本数が比較的多いのだろう、対向列車の待ち合わせで何度も停車する。
 列車は錦江湾に沿って薩摩半島を南下する。今日も曇りだが、桜島が湾の向こうに何とか見える。
 9時29分、指宿で下車。駅員さんが皆アロハシャツを着ている。あちこちに亜熱帯植物が見える。南国情緒たっぷりだ。

アルバムへ
続く
目次へ

西鹿児島~指宿


鹿児島市内

"日本縦断鉄道旅行(最北端の駅→本土最南端の駅)(45)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント