東四国鉄道旅行

はじめに

私はかつて四国に近い所に長年住んでいたのだが、どういうわけか四国にあまり足が向かなかった。そして東の方へ引っ越してしまうと、いっそう四国に行くのが億劫になった。最近になってようやく、鉄道で四国を一周してみたいと思うようになり、今回の旅行を企画してみたのだが、所用やら他に立ち寄ってみたい所が色々あって、結局四国の東部(徳島と高知の東半分)のみを巡る旅となった。いずれは四国西部も旅行して、四国一周を果たしたいので、今回はその第1弾としてみたい。

旅の時期
2008年8月

目次

    1日目
  1. 鳴門

  2. 鳴門←→徳島(鳴門線・高徳線) 優雅と熱狂


  3. 2日目
  4. 鳴門→徳島(鳴門線・高徳線)

  5. 徳島→阿南(牟岐線)

  6. 阿南→牟岐(牟岐線)

  7. 牟岐→海部(牟岐線)

  8. 海部→甲浦(阿佐海岸鉄道)

  9. 甲浦→室戸岬(高知東部交通)

  10. 室戸岬→奈半利(高知東部交通)

  11. 奈半利→後免町(土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線)

  12. 後免町→はりまや橋(土佐電気鉄道 後免線)


  13. 3日目
  14. 高知

  15. 高知→大歩危(土讃線)

  16. 大歩危→阿波池田(土讃線)

  17. 優雅と熱狂 再び、阿波池田→穴吹(徳島線)


  18. 4日目
  19. 穴吹→阿波池田(徳島線)

  20. 祖谷

  21. 阿波池田→徳島(徳島線)



遊子日記の目次へ