シルクロード鉄道旅行-第9弾(テヘラン→イスタンブール)

はじめに
 シルクロード鉄道旅行も、これでいよいよ大詰めとなる。前回の旅の終点・テヘランから出発し、トルコに入って、イスタンブールに至る3000km超の距離を、丸3日以上列車に乗り続ける長旅だ。体力的には相当きつかったが、様々に移り変わる景色や人々との出会いなど今回も楽しい経験をすることができた。そして、その旅の最後に見たイスタンブールの風景は、北京を出発してから10000km以上の鉄道旅行を成し遂げた感動と共に胸に焼き付いている。

旅の時期
2009年8月

目次

    1日目
  1. テヘラン

  2. 出発

  3. テヘラン→タブリーズ


  4. 2日目
  5. タブリーズ→ラジ

  6. ラジ→カプキョイ

  7. カプキョイ→ワン埠頭

  8. ワン埠頭→タトワン埠頭


  9. 3日目
  10. タトワン埠頭→ムシュ

  11. ムシュ→エラズー

  12. エラズー→カイセリ


  13. 4日目
  14. カイセリ→イェルキョイ

  15. イェルキョイ→アンカラ

  16. アンカラ→エスキシェヒル

  17. エスキシェヒル→イスタンブール


  18. 5日目
  19. さらば、アジア



遊子日記の目次へ