信越ぶらり旅

はじめに

2007年の秋、まだ残る紅葉を見に信越の山奥へぶらりと出かけた。今回の旅では、上高地・乗鞍と秋山郷を巡る。山奥ゆえに交通の便は悪いが、それもまた旅の魅力である。
今回は、ローカル線の旅はあまり長くない。しかし何と言っても感慨深かったのは、2007年7月に地震のために断念した飯山線の踏破を果たせたことだ。
ゆったりと流れる時間の中で徐々に移ろいゆく山々の美しさをお伝えできれば幸いである。

旅の時期
2007年11月

目次

    1日目
  1. 松本→新島々(松本電鉄)→上高地(バス)

  2. 上高地

  3. 上高地→乗鞍高原(バス)


  4. 2日目
  5. 乗鞍高原

  6. 乗鞍高原→新島々(バス)→松本(松本電鉄)

  7. 松本→長野(篠ノ井線)

  8. 長野→北飯山(飯山線)


  9. 3日目
  10. 北飯山→津南(飯山線)

  11. 秋山郷

  12. 津南→越後川口(飯山線)



遊子日記の目次へ