三陸縦断鉄道旅行(八戸→仙台)(12)

画像
亀山

 浦の浜港のすぐ近くにある亀山のリフト乗り場へ行く。リフトはまっすぐ山頂へ向かうのかと思っていたのだが、実際に乗って見ると山頂までの道のりは長く、途中には下り坂もあったりして、リフトに乗るだけでも結構楽しい。
 山頂にある展望台からは、大島の全景気仙沼湾が一望できる。どこを向いても青い海と緑の陸地が見える。まさに360度のパノラマだ。
 展望台から東の方へ遊歩道が伸びている。人気の無い道をしばらく歩くと、小さな東屋があった。ここから大島の東岸を一望する。耳を澄ますと、下の浜辺に打ち寄せる小波の音が聞こえてくる。会話など不要だ。標高が200mを超える山頂に響く小波の音に、私達はいつまでも耳を澄まし続けた。

続く
目次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月04日 22:32
こんばんわ(^^)すごく、ステキな景色ですね~。東京近辺では、絶対!味わえない静寂と、大自然に抱かれているという安心感がありますね。こういう大自然を前にすると、人間世界での煩悩なんか、浅はかなものに見えてきます。大自然にパワーをもらった気分になりました♪
2006年09月05日 01:18
こんばんは。私もこれを書きながら、その時の情景を想い浮かべていました。そろそろサンマの美味しいシーズンなので、一度大島に遊びに行ってはいかがですか?

この記事へのトラックバック