大井川鉄道の旅(3)

画像
千頭駅

 千頭駅は、大井川鉄道の本線と南アルプスアプトライン(井川線)の終起点にあたる。そのため、広い構内にはSLをはじめとして両線の列車・機関車が停まっている。南アルプスの麓の、のんびりした駅の風景を楽しむ。
 赤い色の井川線の列車が入線する。牽引するのは同じく赤い小さな機関車だ。これからの区間は勾配が多いので重量を軽くしているのだろう。SLの旅の次は、この山岳鉄道の旅が始まる。

続く
目次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック