日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(30)

画像
西舞鶴→豊岡(KTR宮津線)

 西舞鶴でKTR(北近畿タンゴ鉄道)宮津線に乗り換える。14時29分、豊岡行きの普通列車で出発。
 四所を過ぎてしばらく行くと、左手に大きな川が見える。由良川だ。しばらく由良川に沿って走った列車は、丹後神崎を過ぎると左手に折れ、由良川の河口を渡る。川幅が広い上に、橋の高さがあまりない(ように感じる)ため、水面を渡っているような気がする。今度は、右手に栗田湾が見える。国道脇の荒磯に波が打ち寄せる。その先には群青色の海が広がる。
 宮津に到着。現在では舞鶴の方が賑っているようだが、もともと丹後の中心だった町だ。KTR宮福線はここから分岐して、福知山へと伸びている。
 宮津から1駅行ったところが天橋立だ。今回は立ち寄る暇が無いが、以前にここで散策したことを思い出す。
 岩滝口から先は内陸に入り、丹後半島を横断する。丹後神野の手前で久美浜湾が現れる。小さな入江がいくつも続く。久美浜を出ると山地に入り、馬地トンネルを抜けて兵庫・但馬に入る。16時38分、豊岡に到着。

アルバムへ
続く
目次へ

西舞鶴~豊岡


由良川・栗田湾


宮津・天橋立


久美浜

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック