日本横断鉄道旅行(最東端の駅→本土最西端の駅)(28)

画像
青い海とそよ風と

 若狭本郷駅を出て国道27号線沿いに東へ歩く。左手には青戸入江があり、その対岸には大島半島が見える。目の前に青戸大橋が現れる。この橋は、大島半島の根っこに食い込んだ青戸入江と小浜湾が合流するところに架かっている。
 橋の南詰近くの砂浜に出て、橋と大島半島を眺める。狭い砂浜なので、船が何隻か係留されている以外は何も無い。青と言うより水色に近い海は、時折静かな小波を立てる以外ほとんど動かない。海からそよ風が吹く。時間が止まったような風景の中で、橋を渡る車だけが時を刻んでゆく。

アルバムへ
続く
目次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック